tn198403s 高校時代blog

「人生に無意味な時間は無い。ただ、その時間の意味を感じることなく生きているだけである。」この言葉を確かめてみようと、徒然なるまま、私の高校時代(1984.03卒業)の意味を振り返り綴るブログです。

高校時代の漫画

遊び37.続きの冊子が手元にある幸せ 諸葛亮孔明を満喫する

一気読みの醍醐味 面白いことはわかっている。未読は何冊もある。こんなに読めるのか?という不安は、さあ、気合を込めて読むぞという決意に蹴散らされ、今日寝る時間も、明日起きてからの時間も今は考えない。体力の持つ限り、漫画の世界に没頭してやる! …

最近、ヒバリを見かけましたか?

新緑鮮やかなりし頃、高校に登校中の話です。自転車通学で約7kmの距離、水田を横切る農道ルートを走っていました。以前記事にしたこともあるルートです。 ヒバリとの出会い 田畑が広がる道を進んでいると、上空からピイピイ、ピイピイ鳴き声が聞こえます。ふ…

漫画1.Best5 選出。1位は衝撃の1コマ、『童夢』の「ズン」。

かなり悩みましたが、私の高校時代の漫画best5です。 5位 『列島198X』沖一・史村翔(=武論尊) 講談社・ヤンマガKC 4位 『じゃりン子チエ』はるき悦巳 アクション・コミックス 3位 『うる星やつら』高橋留美子 少年サンデー連載 2位 『風の谷のナウシ…