tn198403s 高校時代blog

「人生に無意味な時間は無い。ただ、その時間の意味を感じることなく生きているだけである。」この言葉を確かめてみようと、徒然なるまま、私の高校時代(1984.03卒業)の意味を振り返り綴るブログです。

高校での生活

今日は何の日? 嘘を考える日

春分も過ぎて、だんだんと日が長くなってきたせいでしょうか。 3月が長いですね。 今日でようやく3月32日。明日から4月です。 でも、4月はあっという間に過ぎ、明後日にはもう5月--。 エイプリルフール 高校時代、エイプリルフールはこんな感じでよくと…

雪国への受験旅行(3) 受験を終えれば春

相部屋最後の夜 試験期間中、天気はコロコロ変わったと思う。窓から陽が差して青空と周辺の雪景色が眩しく見えたかと思ったら、景色が吹雪に隠されたり、どんよりと灰色の雲が空を覆ったり。これもまた、別世界に来たような錯覚に役立っていたのかも知れない…

雪国への受験旅行(2) 相部屋仲間との結束

試験初日の朝 3月4日朝。起きて驚いた。雪国の宿なのに、布団から半身起こしてもそれほど寒くないのだ。自分の家の朝の方が余程寒くて起きづらいと思った。暖房が効いていたのか、9人で寝ていたからか、受験への意気込みからなのか、理由は定かではない。も…

雪国への受験旅行(1) 受験仲間との出会い

出発 1984年3月3日。起きたのは午前2時15分。雪国の大学受験に向かうのだ。計画は自分で立てた。3:30発の大阪行きフェリーから地下鉄に乗り継ぎ、新大阪7:40発の雷鳥3号に乗って目的地を目指す。港まで父の車で送ってもらったが、その後は長い一人旅。新大阪…

旅の魅力 受験旅行を楽しむ。そこで得たもの

旅の醍醐味 これを一言で表すなら、「未知との出会い」だと思う。 ネットの情報やガイドブック、人の話で得た知識を元に旅に出て、ああ、なるほど、書いてあった(話に聞いた)通りだったと確かめるだけで満足できる旅があるだろうか。 予定通りに移動し、予…

遊び43.年賀状の下描きで英字の字体を考える

今までで一番年賀状描きに時間を費やしたのは、高2だったと思います。 当時の年賀状はすべて手書きというより、手描きでした。プリントゴッコを使いこなす友人もいましたが、印刷にはどうにも抵抗を感じて、また一人一人に違いも出したくて、こだわりをもっ…

「日の出入の変化は1日約1分」、「初日の出の早い場所」を検証してみた

昨日は冬至。その記憶からの記事。 冬至の日の出 中学3年の冬至に父に無理を頼んで、近くの海岸まで日の出に連れて行ってもらった。元旦に初日の出を拝む場所だ。頭の中では、初日の出とずいぶん離れた場所で日の出が始まるイメージだったが、変わっているよ…

特別お題 高校入学からの10年間で変わったこと・変わらなかったこと

2年目(高校2年)その1 「10年後は、どうしているだろうね。」 「そりゃあ働いてるだろう。20代後半だから、結婚していても不思議じゃない。」 17歳の少年二人の十年先の話なんて、そんな程度だった。どんな仕事とか、どんな相手とか希望はあっても、それ…

特別お題「私がブログにハマる10の理由」

旧ブログと現ブログ あとひと月ほどで、この高校時代blogを始めて3年になります。 ちなみに1周年の記事がこれ。 こんなことを書いていました。 実は、このブログ開設の前に「tn1984_03s blog」を数ヶ月書いていたのですが、ブログの方向性が曖昧になり一時…

お茶と水と清涼飲料水。そしてペットボトル(1)

清涼飲料水って何? 「清涼飲料水」を度々、誤解していました。 この言葉は、小学校の家庭科の授業で知りました。最初、店や自動販売機で売られているジュースやコーヒー等の清涼飲料水には、砂糖がたくさん含まれている、色のついたジュースには着色料が多…

空き缶の行く着く先をイメージすること

不意に何かに気がついて行動が変わることがあります。 ほんとにちょっとしたタイミングで、それまで平気でやっていたことが急に恥ずかしくなってやめる、あるいは急に思い立って動き出すそんな経験です。 ※この記事は『tn40.ネタ帳20210115 5つの話題宣言…

正しくサボる方法を考えてみた

サボらない 根が真面目なもので(ホントか?)、高2まで、あからさまにサボったことって思い出せないです。足を痛めてサッカーの練習ができるか微妙な時に大事をとって休もうとか、熱は下がったけどまだだるいから学校を休もうとか、何らかの大義名分でクラ…

冷やしそうめんでは、氷をどう使うといいか

定番のそうめん具材確定まで 幼少の頃から、夏の冷やしそうめんは私の家族でも人気メニューでした。 記憶では、添えられる具材の定番は、薄いハムの細切り、錦糸卵、刻みネギでした。三種類を別々の皿に盛り、そこから適量の具材を各自のつゆ小鉢に入れる方…

泥ハネでズボンを汚さない雨の日走り

とある土曜日。サッカー部で雨中練習の後、部室で身体を拭き、体力づくりのために体操着(私の学年はえんじ色)に着替え終わった時。 「おい、グラウンドにボールが1個残ってるぞ!何してるんだ?!」 と先輩からお叱りの言葉。グラウンドにボールが残ってい…

雨の日のサッカー練習と試合

高校時代、雨の日のサッカークラブの練習は体力トレーニングになることも多かったが、サッカーは雨でも試合が行われるので、雨中の練習も珍しくなかった。 雨の日のサッカー、その疲労度はけっこう大きい。学校のグラウンドは地面だった。当時は芝のグラウン…

近況19.「腹に入れば味はどうでもいい。」

実家に帰省してから、ほぼ毎日、食事を作っています。 調理のミス 親子丼を作っていて、砂糖と塩を間違えてしまったことがあります。実家では、普段の調理でもグラニュー糖を使うことがあり、その感覚で塩を入れてしまったのです。 親子丼には塩?砂糖? 高…

最近、ヒバリを見かけましたか?

新緑鮮やかなりし頃、高校に登校中の話です。自転車通学で約7kmの距離、水田を横切る農道ルートを走っていました。以前記事にしたこともあるルートです。 ヒバリとの出会い 田畑が広がる道を進んでいると、上空からピイピイ、ピイピイ鳴き声が聞こえます。ふ…

高校時代のお弁当5選と偉大な母

高校時代のお弁当 もう40年程も前ですが、母に作ってもらっていた高校時代のお弁当を紹介します。お弁当については、以前、記事にしたこともあるので、今回は少し趣向を変えました。 主食、主菜、副菜、卵焼き、デザートの5部門での5選です。 イラストにす…

花粉症の諸要因を考えてみた。ただし、確たる証拠はありません。

花粉症なる言葉が一般に広がったのは高校時代だったと記憶しています。 私の父はそれ以前から花粉症で困っていましたが、まだ花粉症という言葉が一般的でなくて鼻炎だと言われていました。それが数年であれよあれよと一般に広がっていき、程なく父も花粉症と…

私と煙草(1)煙草を吸ってはダメ!

告白します。22歳から日常的に煙草を吸い始めて33年になりました。でも、吸い始める以前はかなりの嫌煙派だったのです。 煙草を吸ってはダメ! 衝撃的事実を知る それでも喫煙し続ける人達 分煙に救われた禁煙車両 周辺のタバコ事情 身近な人 ドラマや映画、…

皸(あかぎれ)の記憶

前回の記事から 前回の記事に、 小学校低学年の頃と違い野菜は引き続きしっかり食べている。学校掃除で雑巾の絞り係もしていない。なのに何故? と書いた。唐突に「雑巾の絞り係」って何?と疑問に思った人がいるかも知れないけれど、実は当初の記事の前半部…

「鬼は外!」じゃなくて「鬼はあっち!」

「おい、豆まきするぞ。窓を開けろ。」 建前だけの私の勉強中、いきなり父が部屋に入って言った。 「この寒いのに本気?」 「豆をまかないと、鬼が来るぞ。」 「・・・」 兄は働きだして社員寮に入っている。両親と私の3人で豆まきをやっても盛り上がりに欠…

真冬午前2時からの勉強(シャワー、暖房、道路で大の字、ラジオ)

高校時代の冬、朝型学習の様子です。 普段の学習なら4時起きですが、テスト前などには2時に起きることもありました。目覚まし代わりにステレオの音楽をセットしていたのですが、何しろ真夜中です。直ぐに音を小さくしないと二部屋離れた両親まで起こしてし…

tn38.高校時代の「もう一度観たいドラマ」と gif アニメ

そう言えば、ここ高校時代blogには映画の記事はあるものの、ドラマの記事は少ないです。高校時代のテレビドラマを振り返ってみると、その中心は日本テレビでした。 日曜夜8時 のドラマ枠 NHK大河ドラマ『徳川家康』(1983年) 役所広司 武田鉄矢 長門裕之 1…

熱々ピザのおともにタバスコを

高校時代(1980年代前半)、ピザも、スパゲティーも軽食扱いでした。本来あるべき食事とは別の、すきっ腹を満たす食べ物といった感じ。喫茶店のメニューでも、たいてい「ミックスピザ」しかなかったように記憶しています。 先輩と行ったいつもとは別の喫茶店…

深まる秋にブラックコーヒーの甘味を楽しむ

コーヒーが美味しい季節になってきました。 高校時代、喫茶店で一人ブラックコーヒーを飲む楽しみを覚えました。当時、1杯が250円~300円くらいが多かったと思います。 コーヒーだけを楽しむ贅沢 黒くて熱く純粋で甘いブラックコーヒー ファミリーマートのキ…

エックスみたいなロゴマークついて

先日、昔の記事に「 tn198403s 高校時代 blog 」の新しいロゴをUPしました。 今になって、やっぱり新しい記事にUPした方が良かったかな?と思い直しています。せっかく作ったんだから、広くお披露目しようかなと。 さじさんのブログに「ロゴ変更は時代を映す…

黒ゴマシュガークロワッサンの未来(閲覧注意)

高校時代、クラブを辞めたあとは通常、私の方が母の帰宅より早かった。運動量が落ちたとはいえ、育ち盛りでお腹が減っていることも多く、そんな私に母はよくおやつを食卓に置いてくれていた。 定番は菓子パン。デニッシュ系やクロワッサン系でジャムや焼きフ…

満月ではない今年の中秋の名月(1)十五夜って本当に満月?

今年の中秋の名月(旧暦の8月15日の月)は10月1日ですが、満月ではありません。月齢で言えば13.7の月です。翌10月2日の月が月齢14.7の満月。ちなみに10月3日の月が月齢15.7の月。 中秋の名月の頃になると「中秋の名月が満月とは限らない(ただし、満月の…

自転車で知らない道を適当に走った結果

一人、自転車で知らない道を走ったことはありますか? 高校からの帰り道、遠回りを承知で、川の土手道を上流に向かいます。そのまま行けば県道に合流し国道に戻れることも知っていました。知ってる道ではつまらないと思い、途中で土手を下り、右に折れる道に…